【プロフィール】

茨城県水戸市生まれ。(東海原発から30キロ圏内)大成女子高等学校卒業。

1997年より千葉県在住(千葉市、柏市、野田市、松戸市) デニーズジャパン(ファミリーレストラン)を父の介護のため介護離職。 現在、非正規雇用のパート従業員。不妊治療経験者。夫と二人暮らし。

【不妊治療への思い】

今年の7/25は体外受精40年という世界的な記念日であり、ロンドンで記念式典がありました。日本でも50万人の赤ちゃんが体外受精で生まれています。松戸の人口48万人より多いんですね。 世界初試験管ベビーとして生まれてきた、ルイーズさんは「自然に生まれた子も何も変わらない。恥ずかしがらずに顔を上げて自信を持って生きていって欲しい」とメッセージを送っています。 体外受精のほかにも、顕微授精、卵子提供、代理出産も可能になり技術の進歩があります。が、子供をそれでももてない夫婦(パートナー)には養子縁組や里親制度という選択肢もあります。より多様な家族を考えるときがきているのだと思います。